女性

嫌な体臭に悩まないために

わきがの人は、そうでない人より体臭が強くなってしまいます。日本ではこういう体質の人が少数なので、一般のデオドラント類も効果があまり期待できないのです。これに対してわきが専用のクリームが効果を発揮してくれるので、これで臭いを抑えて悩みを解消していくことができます。

脇

わきの臭いを乗り越える

わきが対策はわきを清潔に保つこととわきが対策アイテムを使うことで充分な効果が得られます。手術を受けようか悩む前に、まず自分でできるケアをして少しでもニオイを改善させることがわきが対策の第一歩となります。

美容クリーム

わきのニオイを防ぐには

わきが対策にはローションやスプレーなどの製品もありますが、有効成分が肌に密着しやすいわきがクリームは不動の人気を得ています。日本製だけでなく海外製のわきがクリームもたくさんあるので、いろいろ試しながら自分に合うわきがクリームを見つけましょう。

嫌な臭いをどうにかしたい

脇

不潔が原因ではない

わきがの原因は不潔ではありません。もちろん不潔にするとさらに臭いが増長しますが、そもそも根本的な原因があるのです。それがアポクリン汗腺の発達なのです。通常の汗とは違って乳白色のこの汗自体は臭いません。これが皮脂腺から分泌される脂肪酸と混ざって酸化することで、あの独特な臭いとなるのです。そのためいくら清潔を保っても、臭ってしまうのです。となるとわきが対策としては、この元凶のアポクリン汗腺を取り除けばいいと思われるかもしれません。確かにその方法は有効で、保険が適用されるケースもありますが、再発の恐れや陰部などの他の部分の臭いがきつくなるケースも報告されており、必ずしもすべての人におすすめできる方法ではないのです。

生活習慣を改めるべし

わきが対策として手術で取り去る方法以外にもレーザーやボトックス、ミラドライなど最新の方法もありますが、どれも絶対とは言えません。リスクを伴いますし、値段もそれなりです。わきが対策として簡単にできる意外な方法があるのです。それが生活習慣の改善です。具体的には食生活を改善するといいのです。動物性タンパク質や乳製品を控えて、ヘルシーな和食にするといいでしょう。アポクリン汗腺の数は減らせなくても皮脂腺から出る脂肪酸を減らすことは可能です。動物性タンパク質や乳製品などの摂取を控えることで、脂肪酸の分泌を減らし臭いを格段に抑えられるのです。この方法はわきが対策だけでなく、高血圧や動脈硬化の予防など健康にもいいので、わきがにお悩みの方はぜひ試してみるべきです。また、生活習慣を改善したところで消臭効果が現れるまでに時間がかかってしまうので、消臭スプレーなどを使用すると良いでしょう。消臭スプレーにはデオドラントがあり、無臭のものから爽やかな香りのするものまであります。消臭スプレーはミニタイプもあるので、手軽に持ち運びすることが可能です。その他にも、専用の石鹸などを使用してケアしていくと良いでしょう。